読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏将棋所

級位者によるメモ

対ゴキ中 超速2枚銀戦法について技巧先生に伺ってみた

今回の目的

少し前に将棋の森で行われたゴキゲン中飛車研究会において、超速2枚銀の仕掛けが成立しないのではないかと感想戦でなりまして、それでは困るということで技巧先生に伺ってみました。
最近、下記に貼った超速 VS 対ゴキ中の本にこの話も載っているのですが、流石に売られている本の中身を書くのは忍びないのとゴキ中側視点の本なので、技巧先生に頼ることにしました。

折角伺うなら備忘録がてらブログにしようということで記事になりました。
設定的には初期設定でやって、1分以上考えてもらいました。

基本図

f:id:tasogarei:20161006232956p:plain

今回の図では片美濃ではなく金美濃に組んだ形を基本図としたいと思います。
片美濃だと△9四歩まで突いた形になるかと思います。

次の手番は先手です。

技巧先生に伺った手順(その1)

開始局面で先手+300~350ほどです。

  1. ▲3七桂 → 居飛車側は▲4五桂が攻め筋です。
  2. △5一飛
  3. ▲2九飛 → 仕掛ける前に3七の地点の傷から飛車当たりになるのを防いでます
  4. △3二金
  5. ▲4五桂 → 後手はここから変化します。まずは技巧先生の読み筋から
  6. △1五角 → たぶん手待ちですね
  7. ▲1六歩
  8. △4二角
  9. ▲5五銀左 → 右で取ると4五銀があるので、左で取ります(間違えると悲惨です)
  10. △同銀
  11. ▲同角
  12. △4四銀打
  13. ▲8八角
  14. △6四歩
  15. ▲2四歩
  16. △同角
  17. ▲2五銀打
  18. △4五銀
  19. ▲2四銀
  20. △4六銀
  21. ▲同歩
  22. △2四歩
  23. ▲1一角成
  24. △3三桂
  25. ▲1二馬
  26. △2三銀打
  27. ▲1三馬
  28. △1二銀打 → 馬が死にました
  29. ▲同馬
  30. △同銀
  31. ▲6八金上 → 5六が薄いので受けたのだと思います
  32. △2三銀
  33. ▲7七桂
  34. △7四歩
  35. ▲8六歩

までで先手+500程度で先手良しです。
この後は今の自分では良く分からない指し手が多くて参考にならなかったので、ここまでとします。
次からは基本から6手目の△1五角が変化した場合を見ていきたいと思います。
たぶん実戦で△1五角を指す人はいないと思いますし。

ちなみに、この後は玉頭を攻めるのが良いようです。
後手の右辺を遊ばせておけば持ち駒が生きる展開という予想のようです。

6手目△1五角の変化

  1. △4二角 -> △1五角とせず△4二角とした場合の変化をみたいと思います。
  2. ▲5五銀左
  3. △同銀
  4. ▲同角
  5. △4四銀打
  6. ▲8八角
  7. △9四歩
  8. ▲9六歩
  9. △7四歩
  10. ▲5五銀打
  11. △7三桂
  12. ▲4四銀
  13. △同歩
  14. ▲同角
  15. △3三桂
  16. ▲同桂成
  17. △同金 → △同角は▲同角 △同金 ▲3二銀
  18. ▲2六角
  19. △8四歩 → 次の6六桂打を受ける
  20. ▲6六桂打
  21. △8三銀打
  22. ▲5六歩
  23. △4三金
  24. ▲5五歩
  25. △6四角
  26. ▲1五角
  27. △8一飛
  28. ▲5四歩
  29. △3五歩
  30. ▲同歩
  31. △1四歩
  32. ▲2六角
  33. △4二桂打
  34. ▲5五銀打
  35. △5一飛
  36. ▲5九飛

以降は5筋の攻防となりますが、長くなるのでここまでとします。
この段階で先手良し+800強の評価値となっています。
後手は銀冠で硬く先手は玉が薄いので、大駒を封じつつゆっくり攻める方針でいくようです。
ただし、相手の桂馬を使っての反撃には注意が必要です。

6手目△1五角の変化

  1. △2二角 → 最後に△2二角とした変化を見ていきます
  2. ▲2四歩
  3. △同歩
  4. ▲同飛
  5. △2三歩 →技巧先生は他の手を推奨していますが、実戦的にはこう進む気がするので、手を変えました
  6. ▲3四飛 →相手に歩があった場合は出来ない筋なので気を付けてください
  7. △3三桂
  8. ▲5五銀 →▲同桂は△同金で飛車が死にます
  9. △3一飛
  10. ▲4四銀
  11. △同歩
  12. ▲3三桂成
  13. △同金
  14. ▲3五飛
  15. △3四金
  16. ▲8五飛
  17. △7四銀打
  18. ▲8六飛
  19. △6五銀
  20. ▲5六歩
  21. △2五金
  22. ▲8五飛
  23. △6四歩
  24. ▲6六歩
  25. △4五歩
  26. ▲6五歩
  27. △6六桂打
  28. ▲同角
  29. △同角
  30. ▲7七銀打
  31. △4六歩
  32. ▲6四歩
  33. △4七歩成
  34. ▲6六銀
  35. △5八と
  36. ▲同金
  37. △7四銀打
  38. ▲2五飛
  39. △3六飛
  40. ▲8六桂打
  41. △3九飛成
  42. ▲5九銀打
  43. △3六角打
  44. ▲7四桂
  45. △同歩

ここまでとします。
先手の+900~+1000で先手有利です。
大駒が取られているのもあって最終図は怖いですが、ここから攻めあって先手勝ちのようです。
大きく駒得出来ているのと、後手の持ち駒が少なくてとりあえず詰まないからみたいです。

これは△2三歩指したから変な事になったので、別の変化の方が良い気がします。
技巧先生は△1二香をとか△3三桂を推奨しています。
歩が少ないし角には金の紐があるので放置せよとのことです。

最後に

そんな訳で▲3七桂からの仕掛けについて見てました。
プロの棋譜は今回見ていないので、実戦例については紹介出来ませんが、技巧先生の有効活用ということで技巧先生のみに頼ってみました。

▲2九飛を入れてから仕掛けるというのが大切だということで仕掛け前にチェックしましょう。

今回使用したソフトやサービス

将棋GUIソフト「将棋所」のページ

9月の将棋ウォーズ結果

f:id:tasogarei:20161001230621p:plain

9月は初っ端から借金生活をしていましたが、なんとかイーブンまで戻すことが出来ました。
9月終盤にそのほとんどを返した形となりましたが、借金返せて素直にうれしいです。
そこらへんから勉強の成果か勝ちの形が少し変わってきて、悪い日でも負け越すことが少なってきて上達した感じは出てきました。
勝率の悪い(特に四間飛車)戦型の棋書を読み直すのを中心として、後は次の一手問題を頑張ってました。
やはり、複数回読み直すのは重要ですね。
1回目よりも2回目、2回目よりも3回目なので引き続き繰り返しながら学んでいきたいです。

そして今月はいい加減、ブログはじめたのに月1回ウォーズについて書くだけの生活から脱出したいので、いくつか有益な情報を書いていこうと考えています。
ネタはあるので書くだけなのですが、書く時間を取っていないだけではあります。
3連休の間に一つくらいは書けるように書いていきたいですね。

勉強の方は角換わり強化月間としようと考えています。
9月下旬に突如Kindle Unlimitedが削除祭り慣行したので、本買う所からスタートですが・・・

8月の将棋ウォーズ結果

f:id:tasogarei:20160904112011p:plain

8月の結果ですが、先月の勝ち越しはどこにいったと言わんばかりに負け越しました。
最終日に-1にしたのですが、眠気には勝てずどうにもなりませんでした(そして今月も負債抱えてのスタート)。

とにもかくにも振り飛車の勝率が悪くてそれが響いているのが現状です。
エース戦法作りも難航していて、横歩と角換わりととりあえずしたのですが、特に横歩はセンスがなさすぎて勝てません。

終盤も大事なのですが、そもそも中盤力が足りな過ぎて悪くなったところがスタートみたいなのがデフォになりつつあるので、今月はそこの強化のために定跡書と次の一手を中心にやろうかと考えています。
将棋は終盤だとよく言われますが、そもそもこちら側のターンにならないと意味がありません。

ということでKindleさんの力を借りて今月は頑張っていきたいと思います。

将棋人のKindle Unlimited(その他)

Kindle Unlimitedの本は2016/10/06時点でほとんど削除されました。使い物にならなくなりました。こんな良かった時もあるよという思いでとして本ページは残しますが、参考にしないでください。

最後はその他です。
将棋世界だったりなんだったりですね。

相互リンク

定跡書、解説書編
手筋、詰将棋、必至編

注意事項

全部読んだ訳ではないので、間違いや抜けが発生している可能性があります。
いつもなら本の紹介をするときは画像付きにしていますが、通信料が物凄くなるためテキストリンクとしています。
2016/08/14 19:00頃のデータを元にしています。

その他

将棋世界 2016年9月号 [雑誌]

将棋世界 2016年8月号 [雑誌]

将棋世界 2016年7月号 [雑誌]

新手年鑑2015(将棋世界2016年6月号付録)

将棋世界 2016年6月号 [雑誌] マイナビ出版(日本将棋連盟発行)

将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~ (マイナビ将棋BOOKS)

将棋界の巨人 大山康晴忍の一手 (将棋連盟文庫)

現役プロ棋士データブック2016 【上】あ~た行(将棋世界2016年1月号付録)

現役プロ棋士データブック2016 【下】た~わ行(将棋世界2016年2月号付録)

将棋世界 2016年2月号 [雑誌]

お父さん、お母さんが子供に教える将棋入門

将棋世界「将棋名人戦」~昭和・平成 時代を映す名勝負~ (将棋世界Special)

棒銀大作戦 将棋ゲームブック

新手ポカ妙手選 2013年度版(将棋世界7月号付録)

将棋世界 2016年3月号 [雑誌]

将棋世界 2016年5月号 [雑誌]

大人のための一から始める将棋再入門

将棋世界Special Vol.4「加藤一二三」~ようこそ! ひふみんワールドへ~

将棋世界 2014年 07月号 [雑誌]

将棋世界 2013年3月号 [雑誌]

将棋世界 2014年 05月号 [雑誌]

矢倉大作戦 将棋ゲームブック

これなら実力初段 (マイナビ将棋文庫SP)

新手ポカ妙手選 2014年度版(将棋世界2015年06月号付録)

天国と地獄Ⅲ(将棋世界2015年12月号付録)

天国と地獄2(将棋世界6月号付録)

初段最短コース 不朽の名著 (将棋連盟文庫)

ご存じですか?~将棋用語のおもしろ辞典

将棋世界 2014年 06月号 [雑誌]

将棋世界 2015年09月号 [雑誌]

将棋世界 2015年06月号 [雑誌]

羽生と渡辺 -新・対局日誌傑作選- (マイナビ将棋BOOKS)

将棋世界 2015年07月号 [雑誌]

将棋世界 2014年 09月号 [雑誌]

将棋世界 2014年 11月号 [雑誌]

将棋世界 2014年 12月号 [雑誌]

将棋世界 2014年 04月号 [雑誌]

将棋 好プレー珍プレー集 (マイナビ将棋文庫)

将棋世界 2015年08月号 [雑誌]

将棋世界 2015年03月号 [雑誌]

将棋世界 2016年1月号 [雑誌]

将棋世界 2014年 08月号 [雑誌]

新手ポカ妙手選 振り飛車編 (マイナビ将棋文庫)

将棋 実力初段検定 (マイナビ将棋文庫SP)

将棋世界Special「谷川浩司」~光速と呼ばれた男~

新手ポカ妙手選 居飛車編 (マイナビ将棋文庫)

いまさら聞けない将棋Q&A スーパー将棋講座

将棋世界 2015年12月号 [雑誌]

将棋世界 2015年11月号 [雑誌]

将棋世界 2015年10月号 [雑誌]

将棋世界 2015年04月号 [雑誌]

将棋世界 2015年05月号 [雑誌]

将棋世界Special Vol.3「森内俊之」~宿敵・羽生との闘いの軌跡~

子ども版 将棋のルールを覚えた次に読む本

将棋世界 2014年 10月号 [雑誌]

将棋世界 2015年01月号 [雑誌]

将棋世界 2015年02月号 [雑誌]

稲葉陽の熱闘順位戦 (マイナビ将棋BOOKS)

将棋人のKindle Unlimited(手筋、詰将棋、必至)

Kindle Unlimitedの本は2016/10/06時点でほとんど削除されました。使い物にならなくなりました。こんな良かった時もあるよという思いでとして本ページは残しますが、参考にしないでください。

昨日の続きです。
今回は手筋(次の一手)と詰将棋、必至になっています。

相互リンク

定跡書、解説書編
その他

注意事項

全部読んだ訳ではないので、間違いや抜けが発生している可能性があります。
いつもなら本の紹介をするときは画像付きにしていますが、通信料が物凄くなるためテキストリンクとしています。
2016/08/11 23:00頃のデータを元にしています。(昨日より15冊くらい減ってる・・・)

手筋(次の一手)

歩の攻め手筋50(将棋世界2016年9月号付録)

「次の一手」で覚える将棋基本手筋コレクション432 (将棋連盟文庫)

塚田流角換わり△6五同桂革命(将棋世界2016年08月号付録)

初段 常識の手筋(将棋世界2015年04月号付録)

美濃囲いを極める77の手筋 (マイナビ将棋BOOKS)

速効!振り飛車の絶対手筋105 (マイナビ将棋BOOKS)

将棋・ひと目の手筋―初級の壁を突破する208問 (MYCOM将棋文庫SP)

囲いの周辺手筋(将棋世界2016年4月号付録)

相振り飛車 常識の手筋(将棋世界2016年5月号付録)

ひと目の横歩取り (マイナビ将棋文庫SP)

ひと目の角換わり (マイナビ将棋文庫SP)

将棋・ひと目の定跡

ひと目の石田流 (マイナビ将棋文庫SP)

必修!相振り戦の絶対手筋105 (マイナビ将棋BOOKS)

全戦型対応!囲いの破り方 (マイナビ将棋文庫)

全戦型対応!絶対に覚えたい 将棋・囲いの守り方110 (マイナビ将棋BOOKS)

将棋・ひと目の端攻め (マイコミ将棋文庫SP)

Zの法則 (マイナビ将棋文庫21)

屋敷流“忍者銀”戦法(将棋世界2015年08月号付録)

攻めっ気120%の急戦矢倉(将棋世界11月号付録)

手筋の達人 (マイナビ将棋文庫SP)

プロの端攻めテクニック(将棋世界9月号付録)

手筋の達人2 (マイナビ将棋文庫SP)

相振り飛車のエッセンス(将棋世界8月号付録)

いますぐ指そうダイレクト向かい飛車(将棋世界2015年02月号付録)

将棋・ひと目の寄せ

光速の寄せ 振り飛車編 (将棋連盟文庫)

プロの穴熊攻略テクニック(将棋世界2015年03月号付録)

必修!穴熊戦の絶対手筋105 (マイナビ将棋BOOKS)

ひと目の仕掛け 相居飛車編 (マイナビ将棋文庫SP)

将棋・終盤の教科書

ひと目の詰み筋 初級編 (マイナビ将棋文庫SP)

将棋 絶対手筋180 (マイナビ将棋文庫SP)

囲いはこう破れ【穴熊編】(将棋世界5月号付録)

プロの定跡最前線 飯島流相掛かり引き角戦法(将棋世界2015年10月号付録)

駒落ち 仕掛けの常識【基本編】(将棋世界4月号付録)

プロの受け・しのぎテクニック(将棋世界2015年05月号付録)

手筋の力 初級編 (マイナビ将棋文庫SP)

光速の終盤術 (将棋連盟文庫)

将棋・ひと目の決め手 (マイナビ将棋文庫SP)

手筋事典:あなたの将棋が9割変わる!

プロの定跡最前線 矢倉△4五歩作戦の研究(将棋世界2015年09月号付録)

将棋・必殺の決め手 (マイナビ将棋文庫)

将棋・逆転の決め手 (マイナビ将棋文庫)

光速の寄せ 矢倉編 (将棋連盟文庫)

橋本流 中終盤急所の一手 (マイナビ将棋BOOKS)

終盤 寄せの妙手 基本編 (マイナビ将棋BOOKS)

将棋・ひと目の攻防 (マイナビ将棋文庫SP)

マイナビ将棋文庫SP 将棋・ひと目の逆転

終盤 寄せの妙手 発展編 (マイナビ将棋BOOKS)

ひと目の仕掛け 振り飛車編 (マイナビ将棋文庫SP)

将棋手筋 基本のキ (マイナビ将棋BOOKS)

将棋・ひと目のしのぎ (マイナビ将棋文庫SP)

将棋・ひと目の鬼手 (マイナビ将棋文庫SP)

逆転の妙手 上級編 (マイナビ将棋BOOKS)

詰将棋

3手5手詰パラダイス 詰みの力を倍増させる200題 (マイナビ将棋文庫)

3手・5手詰将棋 将棋パワーアップシリーズ

全問実戦型! 脳トレ7手9手詰 (将棋連盟文庫)

中田章道短編詰将棋集(将棋世界2016年07月号付録)

詰め手筋サプリⅡ(将棋世界2015年11月号付録)

1から始める詰将棋 (マイナビ将棋文庫SP)

1手3手の詰将棋

爽快!3手詰トレーニング200 (マイナビ将棋文庫)

詰将棋道場 (マイナビ将棋文庫SP)

中田章道短編詰将棋代表作

中田章道 短編詰将棋傑作集(将棋世界10月号付録)

1手~9手詰め 詰将棋202題 将棋パワーアップシリーズ

最強の3手詰 読みと地力のトレーニング (将棋連盟文庫)

爽快!5手詰トレーニング200 マイナビ将棋文庫

力をつける詰将棋3手5手

逆転の5手詰 (将棋連盟文庫)

詰将棋道場7手~11手 (マイナビ将棋文庫SP)

逆転の7手詰 (将棋連盟文庫)

ホンマにやさしい詰将棋(将棋世界2015年01月号付録)

1手詰将棋 将棋パワーアップシリーズ

伊藤果の詰将棋50(将棋世界2015年07月号付録)

新・詰将棋道場 (マイナビ将棋文庫SP)

詰将棋道場 挑戦編 (マイナビ将棋文庫SP)

目隠し詰将棋

解いてスッキリ! 3手5手の詰将棋 (マイナビ将棋文庫)

逆転の3手詰 (将棋連盟文庫)

詰将棋タイムトライアル (将棋連盟文庫)

脳を刺激する新感覚パズル 目隠し詰将棋 初心者向け

将棋が強くなる詰将棋トライアル200 (マイナビ将棋文庫)

目隠し詰将棋 中上級編

読みを鍛える7手詰200問 (将棋連盟文庫)

内藤のカンタン詰将棋 (将棋連盟文庫)

楽しい詰将棋入門 (マイナビ将棋文庫)

とっておきの詰将棋セレクション 将棋パワーアップシリーズ

脳を刺激する新感覚パズル 目隠し詰将棋 3手詰50問

小林健二の軽快詰将棋 将棋パワーアップシリーズ

必至

初段1手3手必至(将棋世界2016年3月号付録)

終盤が強くなる 1手・3手必至 (マイナビ将棋文庫)

将棋連盟文庫 内藤のカンタン必至

プロの必至・しばり(将棋世界12月号付録)

3手必至問題集 (将棋パワーアップシリーズ)

1手・3手必至問題 将棋パワーアップシリーズ

将棋人のKindle Unlimited(定跡書、解説書)

Kindle Unlimitedの本は2016/10/06時点でほとんど削除されました。使い物にならなくなりました。こんな良かった時もあるよという思いでとして本ページは残しますが、参考にしないでください。

棋書もあるKindle Unlimitedさんですが、Amazonの検索UIがさっぱりと使い物にならないので自分でまとめました。
参考にしていただければ幸いです。
気力があれば定期的にアップデートかけたい気持ちは満載ですが、たぶんやらないと思います。

相互リンク

手筋、詰将棋、必至編
その他

注意事項

全部読んだ訳ではないので、間違いや抜けが発生している可能性があります。
いつもなら本の紹介をするときは画像付きにしていますが、通信料が物凄くなるためテキストリンクとしています。
2016/08/10 23:00頃のデータを元にしています。

居飛車

棋界に伝わる二つの秘法 雁木・右玉伝説 (マイナビ将棋文庫)

相掛かりの秘刀 塚田スペシャルのすべて (マイナビ将棋BOOKS)

よくわかる相振り飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

相掛かり無敵定跡研究 (マイナビ将棋BOOKS)

角換わり腰掛け銀最前線 ~いま、プロが注目する三つの指し方~ (マイナビ将棋BOOKS)

中村太地の角換わり 最先端への道案内 (マイナビ将棋BOOKS)

山崎隆之の一手損角換わり (マイナビ将棋BOOKS)

現代将棋の思想 ~一手損角換わり編~ (マイナビ将棋BOOKS)

早分かり 角換わり定跡ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

定跡道場 一手損角換わりVS早繰り銀 (新・東大将棋ブックス)

定跡道場 一手損角換わりVS腰掛け銀 (新・東大将棋ブックス)

佐藤康光の一手損角換わり 佐藤康光の将棋

後手番一手損角換わり戦法:一気に敵陣撃破! スーパー将棋講座

矢倉新時代の主流・早囲い完全ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

激変する現代矢倉 ~▲3七銀戦法から藤井流早囲いまで~ (マイナビ将棋BOOKS)

藤森流急戦矢倉 (マイナビ将棋BOOKS)

佐藤康光の矢倉 (佐藤康光の将棋シリーズ)

勝てる矢倉戦法 将棋最強ブックス

矢倉△5三銀右戦法 仕掛けて勝つ後手矢倉の革命 (マイナビ将棋BOOKS)

マイコミ将棋BOOKS 対急戦矢倉必勝ガイド

これからの相矢倉 (マイナビ将棋BOOKS)

最新矢倉戦法:先手3七銀戦法徹底研究 スーパー将棋講座

すぐ勝てる!急戦矢倉 (マイナビ将棋BOOKS)

三浦の矢倉研究 脇システム編 (マイナビ将棋BOOKS)

わかる! 勝てる!! 急戦矢倉 (マイナビ将棋BOOKS)

現代横歩取りのすべて (マイナビ将棋BOOKS)

後手番で勝つ!中座の横歩取り (マイナビ将棋BOOKS)

決定版!横歩取り完全ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

横歩取りマップ (マイナビ将棋BOOKS)

超急戦横歩取り 将棋最強ブックス

マイナビ将棋BOOKS よくわかる横歩取り

横歩取り必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

相居飛車の定跡 スーパー将棋講座

三浦&阿部健の居飛車研究 (マイナビ将棋BOOKS)

居飛車基本戦法―上達したい人の教科書! (スーパー将棋講座)

四間飛車

すぐ勝てる!右四間飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

すぐ勝てる!矢倉崩し (マイナビ将棋BOOKS)

対抗系

四間飛車激減の理由 (マイナビ将棋BOOKS)

禁断のオッサン流振り飛車破り (マイナビ将棋BOOKS)

速攻!ゴキゲン中飛車破り (マイナビ将棋BOOKS)

対先手中飛車 完全攻略 (マイナビ将棋BOOKS)

石田流を破るための9つの鉄則と15の技術 (マイナビ将棋BOOKS)

解明!相穴熊の最先端 (マイナビ将棋BOOKS)

居飛車穴熊戦法 アマの将棋ここが悪い!

全戦型対応 穴熊の戦い方 (マイナビ将棋BOOKS)

角交換四間飛車破り 必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

中飛車破り 一直線穴熊徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

決定版!超速▲3七銀戦法 (マイナビ将棋BOOKS)

青嶋の結論 対中飛車・居飛車穴熊必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

定跡道場 先手四間VS早仕掛け (新・東大将棋ブックス)

佐藤康光の石田流破り (SATO Yasumitsu’s SHOGI)

角交換四間飛車破り マイナビ将棋BOOKS

実戦居飛車穴熊戦法 将棋必勝シリーズ

とっておきの相穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)

定跡道場 先手四間VS左6四銀 (新・東大将棋ブックス)

四間飛車で居飛車穴熊退治 将棋必勝シリーズ

とっておきの穴熊退治 (マイナビ将棋BOOKS)

粉砕振り飛車破り 将棋必勝シリーズ

振り飛車破りユニーク戦法 (スーパー将棋講座)

豪快四間飛車:徹底研究 対急戦 対持久戦 スーパー将棋講座

振り飛車

奇襲研究所 ~嬉野流編~ (マイナビ将棋BOOKS)

対振り革命 中飛車左穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)

杉本流四間飛車の定跡 将棋必勝シリーズ

久保&菅井の振り飛車研究 (マイナビ将棋BOOKS)

戸辺流相振りなんでも三間飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

永瀬流 負けない将棋 (マイナビ将棋BOOKS)

奇襲振り飛車戦法~その狙いと対策~ (マイナビ将棋BOOKS)

誰も言わなかった居飛車穴熊撃滅戦法 (マイナビ将棋BOOKS)

四間飛車の逆襲 (マイナビ将棋BOOKS)

相振り飛車の定跡 将棋必勝シリーズ

将棋の教科書 現代振り飛車

将棋の教科書 振り飛車急戦

これからの相振り飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

鈴木大介の将棋 三間飛車編

振り飛車4→3戦法 (マイナビ将棋BOOKS)

角交換四間飛車で勝つための24の心得 (マイナビ将棋BOOKS)

早分かり 相振り飛車定跡ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

ゴキゲン中飛車で行こう (マイナビ将棋BOOKS)

角交換四間飛車 徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

振り飛車入門 (マイナビ将棋BOOKS)

よくわかる振り飛車穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)

わかる! 勝てる!! 石田流 (マイナビ将棋BOOKS)

三間飛車戦法:軽快に豪快に一気に寄せきる 将棋必勝シリーズ

プロ合格の原動力!今泉の勝てる中飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

ゴキゲン中飛車で勝つための7つの鉄則と16の心得 (マイナビ将棋BOOKS)

すぐ勝てる!先手中飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

後手番で勝つ角交換四間飛車徹底研究 (マイナビ将棋BOOKS)

佐藤康光の力戦振り飛車 佐藤康光の将棋

わかる! 勝てる!! 現代相振り飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

振り飛車基本戦法:上達したい人の教科書! スーパー将棋講座

早分かり石田流定跡ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

破壊力抜群!角道オープン向かい飛車 徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

鈴木大介の将棋 四間飛車編

遠山流中飛車持久戦ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

遠山流中飛車急戦ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

長岡研究ノート 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)

相振りレボリューション (マイナビ将棋BOOKS)

中飛車戦法 将棋必勝シリーズ

振り飛車定跡 基本のキ (マイナビ将棋BOOKS)

鈴木大介の将棋 中飛車編

早分かり 角道オープン四間飛車 定跡ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

振り飛車の極意:鈴木流の秘術を身につけ、ライバルに差をつけよう! スーパー将棋講座

わかる! 勝てる!! 現代中飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

角交換四間飛車 最新ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

現代振り飛車はこう指せ! (マイナビ将棋BOOKS)

角交換振り飛車 スーパー将棋講座

早分かり 中飛車定跡ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

鈴木大介の将棋 力戦相振り編

鈴木大介の将棋 相振り飛車編

よくわかる角交換振り飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

ダイレクト向かい飛車 最新実戦ガイド マイナビ将棋BOOKS

その他(後で分類しなおします)

奇襲大全 (マイナビ将棋文庫)

菅井ノート 後手編 (マイナビ将棋BOOKS)

菅井ノート 先手編 (マイナビ将棋BOOKS)

アマの知らない最新定跡 (マイナビ将棋BOOKS)

最強アマの即戦力戦法 ~スズメ刺しから丸山ワクチンまで~ (マイナビ将棋BOOKS)

最新定跡村山レポート マイナビ将棋BOOKS

菅井ノート 実戦編 (マイナビ将棋BOOKS)

後手番で勝つ戦法 将棋最強ブックス

先手番で勝つ戦法 (将棋最強ブックス)

豊島の将棋 実戦と研究

7月の将棋ウォーズ結果

f:id:tasogarei:20160731224125p:plain

7月も終わりになりましたので、今月の戦績です。
今月もなんとか勝ち越すことが出来ましたが、最後3日ぐらいで5つぐらい負け越してしまいました。
その前が調子良すぎただけなんで、そんなものかと捉えてます(もちろん、悔しいです)。

勉強的には以下な感じでやってます。

詰将棋

5手詰めが中々出来ずに意欲ダウンしてますが、毎日少しずつやってる感じです。
基本3手詰めです。
つめつめロードもたまにやってますが、秒に追われてるせいかたまに間違います。

必至問題

2級になって以降、やるペースが落ちてます。
終盤力もっと欲しいので、もう少しやらないといけません。

次の一手

分からない形になるとすぐぼろが出ることが分かったので、頑張らないといけなさそうな気がして頑張るようになりました。

定跡

苦手な四間、中飛車中心にやりました。エース戦法作りで横歩を勉強し始めましたが、難しすぎて笑えます。
角交換、三間飛車の勉強しなきゃいけない感じがしてるので、時間が足りません。

棋譜並べ

2級なってからは全然やってません。
やった方がいいとは思うのですが、定跡書勉強優先してる感じです。

基本的にはこんな感じです。
8月は実戦頻度落としてでも自力付けのための勉強を増やしていく予定です。

時間が欲しい・・・